【レイヤー】 コピー&ペースト 【選択範囲】

ご注意・ご免責事項

こちらのページの機能は、 Photoshop Elements (Ver.6.0) の機能をご紹介しています。Photoshop Elements のバージョンによっては追加されている機能や使えない機能もありますので、予めご了承ください。

こちらのページの写真は、 Cannon Power Shot (型番は720IS)で撮影しました。
この型の Power Shot は単三電池が使えて接写ができる なかなか良いカメラです。


Photoshop では、選択したものをコピー&ペーストすることができます。
やり方は3通りあります。

一つ目は、選択範囲のコピー&ペーストです。
選択ツールを使用して選択範囲を指定した後、Ctrl キー Alt キー両押しのまま その選択範囲をドラッグすると、コピー&ペーストできます。

この方法は、同じレイヤー内のものを同じレイヤー内に複製しているだけですので、新たなレイヤーは増えません。

二つ目は、レイヤーウインドウでコピーしたいレイヤーを選択し、右クリック ⇒ レイヤーを複製を選択し、レイヤーを複製する方法です。
この方法ですと、レイヤーを丸ごとコピーできます。

ただ、この方法ですとレイヤーが丸ごとコピーされてしまいますので、同じレイヤー内に不要なものがある場合は、レイヤーの複製をした後に不要な部分を削除してやる必要があります。

三つ目は、コピーしたい場所を選択して、Ctrlキー+Cキーでコピーし、Ctrl キー+Vキーでペーストする方法です。
この方法ですと、選択した場所だけ新たなレイヤーで複製することができます。

という訳で、どのコピー&ペースト(複製)が最も良いかを考えつつ、作業するとより効率的に作業が出来るかと思います。

スポンサーリンク

1. 選択範囲をCtrl キー + Alt キーの両押しのままドラッグ
⇒ 同じレイヤー内に選択範囲内のものを複製



2. レイヤーウインドウでコピーしたいレイヤーを選択して右クリック
⇒ レイヤーを丸ごとコピー



3. 選択範囲をCtrlキー+CキーでコピーしてCtrl キー+Vキーでペースト
⇒ 選択した場所だけ新たなレイヤーで複製



ちなみに、コピー&ペーストしたレイヤーには、○○ のコピーと言うレイヤー名がつきます。
この○○ のコピーという名前を変更する場合は、レイヤーウインドウを開き、レイヤー名の上をダブルクリックします。
すると、レイヤーのプロパティと言うウインドウが開きますので、レイヤー名の中を変更します。



スポンサーリンク