【紛失】 プロダクトキーの調べ方 【混乱】


※ 注意 ※
私の使用しているWindows XPでは、インストール自体はちゃんと出来ましたが、パソコン内に保存されていたプロダクトキーでインストール後のライセンス認証はできませんでした。

このようなわけで、プロダクトキーの書かれたシールを紛失してしまった場合は、ライセンス認証が行えなくなる可能性もありますので、ライセンス認証が行えなくなってしまった場合は、サポートセンターへの連絡し、対処法をお聞き下さい。

Windows には、プロダクトキー(Product key)なるものが存在しています。
これは、Windows のライセンス確認のようなもので、再インストールの時にはこのプロダクトキーが必要になります。
(XPでは、インストール後にさらにライセンス登録しなおさねばならないのですが)

スポンサーリンク

OEM 版や DSP 版の Windows は、パソコンケースや本体部分貼り付けられており、正規版の Windows はパッケージの中に入っています。



このプロダクトキーがなければ再インストールがプロダクトキーを打ち込むところで止まってしまいますし、この後、電源を切る事で強制終了して再度パソコンを起動しなおしてみても、やはりプロダクトキーの画面のところで止まってしまいます。



そこで、プロダクトキーをなくさないようにせねばならないのですが、このプロダクトキーは、案外無くしやすい代物です。

と言うのも、プロダクトキーの書かれたシールで出来ており、何かの拍子にはがれやすくなっておりますし、プロダクトキーの番号の部分は小さいですので、時間が経つにつれて判別しにくくなるからです。そこで、プロダクトキーがなくなったときの為の予防策を書いてみようと思います。



1. 購入後、すぐに番号をメモしておく
2. 購入後、すぐにデジカメでプロダクトキーを撮影して、画像データを保存しておく


このようにプロダクトキーを保存しておけば、いざと言うときも安心です。
でも、もうすでにプロダクトキーが書かれたシールがなくなってしまっていたり、再インストール用のCDがどのパソコンと対応しているのかよく分からなくなってしまっていることもあるかと思います。

そう言うときは、現在使用しているパソコン内のファイルから、プロダクトキーを調べる必要が出てきます。
プロダクトキーは、↓の方法で調べることができます。
(これは、XPの場合です)


1.マイコンピュータをクリック
2. フォルダオプションをクリック
3. 『表示』タグをクリック
4. ファイルとフォルダの表示の全てのファイルとフォルダを表示するにチェックを入れる
5. 保護されたオペレーションシステムのチェックを外す
6. OKをクリック
7. マイコンピュータをクリック
8. C:\(Windowsの入っているドライブ)/WINDOWS/sysytem32/$winnt$.infをクリック
9. Product Key = *****-*****-*****-*****-***** の部分を見る



このようにすると、Product Key をは調べることはできますが、Product Key の管理は普段からしっかりと行っておいた方がよいかと思います。なぜなら、ある日突然、Windows の調子が悪くなってOSの再インストールが必要になってしまう事もありえるからです。



このようなわけで、プロダクトキーの確認が出来る方は、今すぐにでもプロダクトキーの確認をして保存をされると宜しいかと思います。


スポンサーリンク