【フィルター】 冷却ファンの汚れ防止 【掃除機】

以前、某パソコンショップのBTOパソコンを購入した時に、そのBTOパソコンに付いていた取扱説明書を読んだのですが、そこには・・・



本体内部清掃する時は、お客様ご自身の責任の範囲内で行ってください。その際には、市販の エアーダスター を使用して、内部のホコリを取り除く方法をおすすめします。ただし、エアーを直接FANに吹き付けて回転させたり、FANに力を加えると故障の原因となりますのでご注意ください。』


・・・と書かれてありました。
要するにこう言うことです。


1、 パソコンのケースの中を掃除するときは自己責任で
2、  エアーダスター の使用を推奨
3、 エアーを直接FANに吹き付けて回転させると故障の原因となるので注意する
4、 ファンに力を加えると故障の原因となるので注意する



でも、今までパソコンの内部を清掃してきた経験から考えると、エアーを直接FANに吹き付けて回転させたりファンに一切の力を加えずに掃除をするのは無理ぽです。
(ファンについた大量のほこりが取れないので・・・)

スポンサーリンク

また、私のような鼻炎や気管支炎などでホコリに弱い体質の場合は、 エアーダスター よりも 掃除機 の方がありがたかったりします。

でも、エアーを直接FANに吹き付けて回転させたり、ファンについたほこりを撫でとったり、掃除機でほこりを吸ったりして壊れてしまったら自己責任となると、出来るだけパソコン内部にホコリが入らない方法を考えないとダメかなと思い、色々と調べてみました。
すると、 パソコンの冷却ファンにとりつけるフィルター を発見しました。


冷却ファンに取り付けるフィルター



これは、パソコンの内部にある冷却ファンに直に取り付ける フィルター です。
これを使えば、冷却ファンの中にホコリが溜まるのを防止することが出来ます。

ただ、この冷却ファンに取り付けるフィルターを使うと、フィルターに大量の埃が溜まってしまうかと思いますので、このフィルターを取り付けた場合は、このフィルターの掃除を小まめにした方がよいかもしれません。
(結局、パソコン内部の掃除をしなきゃならなくなってしまってる悪寒。 (´・ω・`))


スポンサーリンク