ブラウザの使い勝手

インターネットを閲覧するためのソフトウェアである「ブラウザ」には、機能・使い勝手などの面から、種類ごとに様々なバリエーションがあります。

私は今のところ、「Internet Explorer」と「Firefox」しか使っていませんが、両者を比較してみても、その機能などの違いには、少々驚かされました。

スポンサーリンク

ブラウザの使い勝手 《 Internet Explorer 編 》

タグブラウザで複数ページを一枚のウィンドウで表示できる

これは、Internet Explorer 7 からの機能ですので、Internet Explorer 6 は対象外です。(^ω^;)


利用できるWebサイトの数が多い

証券会社やネットバンキングなど、Internet Explorer でなければ表示できないWebサイトがあります。
(特殊な機能を使っているケースが多いです)


検索窓が付いている

「Googleツールバー」や「Yahoo!ツールバー」を入れておられる場合、検索窓が二重に出現してしまうため、ツールバー導入派にとっては、ちょっと無駄になってしまっている気がします。


検索エンジンを選択できるようになった

昔は、Microsoft系列のMSNの検索しか出来なかったですが、Internet Explorer 7 から他の検索エンジンからも選択可能になりました。ツールバーの提供が行われていない検索エンジンを利用したい方にはとても便利な機能です。


ブラウザの使い勝手 《 Firefox 編 》

タグブラウザで複数ページを一枚のウィンドウで表示できる

Firefoxは、Internet Explorer より前から、タグブラウザを導入してきました。
Internet Explorer はタグの横のアイコンをクリックすれば新しいタグが開きますが、Firefoxはツールバーの「新しいタグを開く」アイコンをクリックすると、新しいタグが開きます。


サイドバーのお気に入りリストの並べ替えが楽

Internet Explorer 7 になってから、Internet Explorer は、サイドバーのお気に入りリストの並べ替えが難しくなりました。


フレームページにまつわる作業が楽

フレームのURLをお気に入りに入れる際や、フレーム内に使われている画像のURLをコピーする場合にはFirefoxが便利です。(アフィリエイトの際には、たまに使う機能です)


2ちゃんねるの表示がアイコン一つでOK

2ちゃんねるを使う人には便利な機能。
モリタポアイコン(2ちゃんねるへのショートカット(アイコン))をツールバーに設置可能です。


2ちゃんねるの「人大杉」ページや、「ずっと人大杉」ページを見ることが出来る

実に不思議なのですが、Firefoxで見ると、「人大杉」ページが見れました。
流石に「過去ログ倉庫」に格納されたスレッドは見れなかったですが・・・。(^ω^;)


Google関連のツールがアイコン一つでOK

GmailやGoogleマップなどのGoogle関連のサイトへのショートカット(アイコン)をツールバーに設置可能です。Googleの提供する各種ツールを利用される方には便利です。


プライバシー情報の削除が楽

Cookieや表示したページの履歴やキャッシュなど、見られては困る各種・プライバシー情報を、まとめて削除することが可能です。


ブラウザーを選ぶ際の注意点

通常、普通にWebサイトを閲覧するだけであれば、Internet Explorer でも充分だと思います。
また、証券会社やネットバンキングなど、一部のWebサイトでは、Internet Explorer 以外のブラウザに対応していないケースもありますので、どのブラウザをメインで使うかは別として、Internet Explorer はいつでも利用できる状態にしておいた方が無難であると思います。

ちなみに、先ほども述べましたが、2ちゃんねるやGoogleの提供する各種ツールをよく利用される場合は、Firefox の方が便利であると思いますし、本格的にアフィリエイトをされる場合にも、Firefox を利用された方が便利になるかもしれません。

また、多数の「お気に入り(ブックマーク)」があり、そのお気に入り情報をしっかりと管理したい場合にも、現時点では、Firefox の方が便利かもしれません。


スポンサーリンク