【ビデオ】 動画をプリントスクリーンできない?! 【アクセラレーター】


先日、うちの犬の動画を静止画にしようと思い、動画ソフト(Windows Media Player)で動画再生中プリントスクリーンボタンを押し、 写真編集ソフト Adobe photoshop )を使い、新しいファイルを開いてペーストしてみのですが、再生中の動画部分がズレたり真っ黒になってしまい、画面キャプチャーができませんでした。

そこで、その理由を調べてみました。
すると、ビデオアクセラレータ | OKWave と言うページを見つけました。

それを見ると、どうやら動画編集ソフトの設定の仕方に問題があるようでした。
その問題とは、『ビデオアクセラレーター(ハードウェアアクセラレーター)の設定』です。
ビデオアクセラレータの設定を『なし』以外に設定していると、このような問題が起こるようでした。

スポンサーリンク

そこで、早速ビデオアクセラレーターの設定を『なし』にしてみました。
すると、動画再生ソフトで再生中の動画の画面キャプチャーに成功しました。



ビデオアクセラレーターとは?

ビデオアクセラレーターとは、パソコン部品のことです。
ビデオアクセラレータの種類や機能にもよりますが、ビデオアクセラレーターを使用すると、画像やテキストの表示速度を向上させることができたり、透過処理、光源の効果など、高度なグラフィック処理ができるようになります。


ビデオアクセラレータの使用でプリントスクリーンができなくなる理由

ビデオアクセラレータの使用で、再生中の動画をプリントスクリーンで静止画にできなくなる理由を、ビデオアクセラレータを使用する過程から見てみるとわかりやすいです。


@ 動画再生ソフトで動画再生をすると、パソコンの動作が重くなる
(パソコンの処理が追いつかなくなる)

A 動画再生ソフトのビデオアクセラレータのつまみを中か最大にする
(ハードウェアアクセラレーター)

B ビデオアクセラレータが、Windowsで動くCPUの代わりに動画再生のお手伝いをする

C 動画再生の一部処理を、ビデオアクセラレータがやってくれる
(Windowsで動くCPUにかかる負荷を減らすことができる)

D プリントスクリーンで、動画再生中の静止画像を撮る

E 誤作動が発生
(Windows上で動く動画再生ソフトで作動中の動画をプリントスクリーンで撮っているのに、実はビデオアクセラレーターを一部使って動画を再生しているため)


対処法

通常、ビデオアクセラレーターを使って動画再生することで誤作動を起こして画面キャプチャーができなくなったりする場合は、ビデオアクセラレーター(ハードウェアアクセラレーター)の設定を『なし』にするだけで治ります。



ただし、パソコンの性能によっては、ビデオアクセラレータの設定を『なし』にしてしまうと、動画再生や同時進行中の作業などが非常に重くなってしまうこともあるので注意が必要です。


スポンサーリンク