【PDFファイル閲覧ソフト】 Brava Reader 【軽い】


PDFファイル閲覧用のソフトの定番として、Adobe Reader と言うソフトがあります。
これは、PDFファイルを閲覧するだけのフリーウェア(無料)のソフトです。
(PDFファイルを作成できる Adobe Acrobat は有料のソフトウェアです)

この Adobe Reader と言うソフトウェア、実はすごく重いソフトです。
プログラムの追加と削除をしている時に知ったのですが、何と250MB以上もあります。

スポンサーリンク

たまにしか閲覧しないPDFファイルに、この重さのソフトウェアを入れるのは今ひとつな悪寒でしたので、もっと軽いソフトを探して、そちらに乗り換える事にしました。

そこで見つけたのが、Brava Reader です。
外付けHDD にもインストールできますし、30MB程度の軽さのソフトで、PDFファイルを閲覧できます。


このようなことから、私は Brava Reader を使うことにしたのですが、 Brava Reader は Adobe Reader よりも少しだけ手間が必要でした。

その手間とは、初期設定でPDFファイルと Brava Reader が関連付けられていないため、PDFファイルを開く前に予め、Brava Reader をPDFファイルに指定してあげる作業のことです。
(この作業をせずにブラウザ(私の場合は、ブラウザは Fire Fox です)でPDFファイルを開こうとすると、エラーが出て開けないままになってしまいます)



とまあ そんなわけで、最初だけちょっとした作業が必要でしたが、Brava Reader を使うことで、多少はPDFファイルの閲覧が軽快になりました。

高性能のパソコンを使っていて、少々重いソフトを使っていても全く支障が無い場合はそのまま Adobe Reader を使っていても良いとは思いますが、パソコンの中味が一杯だったり性能が今ひとつのパソコンを使っていて、PDFファイルの閲覧にはできるだけ軽いソフトを利用したい場合は、Braverのような軽いPDF閲覧ソフトを利用するのが良いかもしれません。


スポンサーリンク