【とばっちり】 2chの書き込み規制の回避法

以前、2ちゃんねる(以下2ch)と言う大手掲示板に書き込みをしようとしたら、エラーが出て書き込めなくなってしまいました。

そのエラーとは、『私の使っているリモートホストは、現在書き込み規制をされているので書き込みが禁止されている』と言うものでした。

何故その時、私が2chから書き込み規制されてしまったのかと言うと、2chに対して『コピペ荒らし』を行った荒らしの人が、私と同じエキサイトだったからです。

スポンサーリンク

とまあ、ここまでは2chではよくある話なのですが、エキサイトの場合、bb.exciteのリモートホストの全てが規制されてしまいました。
それは、エキサイトのリモートホストはグループや地域ごとの区切りがないため、プロバイダが丸ごと書き込み制限されてしまうからです。

とまあ、こんなわけで、2ちゃんねるの普通の板には書き込めなくなってしまったんですが、規制中でも書き込める運用情報(超臨時)板があるので、ちょっと覗いてみました。


※ 書き込み規制とリモートホストとプロバイダについての補足説明 ※

リモートホストは接続しなおす都度、部分的に変化してしまいますので、荒らしが沸いてきた際に2chの運営の方々は、変化しない部分のアドレスから上を規制します。
(例えば、リモートホストが 123.123.hogehoge.jp の場合、hogehoge.jp だけが変化しない部分だとすると、hogehoge.jp から上を全てを規制します)

普通、プロバイダは地域ごとに区切られたリモートホストを使うので、全国の誰かが2chの運営から荒らし認定されればその地域だけが規制対象になるのですが、エキサイトの場合は全国規模で毎回規制がかかってしまいますので、その点ではちと厳しい感じかもしれません。

ただ、エキサイトは規制解除が非常に早いと評判ですし、地区ごとに区切られていても解除が非常に遅くて、一度規制されるとなかなか解除してもらえないプロバイダもあるようですので、全国だからどうとか、地域ごとに地域ごとに区切られているからどうとかは一概には言えないようです。

あと、地域ごとに区切られていても、魔のミステリースポット的な地域の場合、荒らしが頻発して頻繁に書き込み規制に引っかかってしまうようです。


プロバイダと2chの書き込み規制

すると、もうすでに規制されて書き込めなくなった規制難民の方々が集まっていました。ある人はTV実況中に規制され、またある人は長文レスを投稿しようとした時に、自分が規制されたことに気がついたと書き込んでおられました。

それらの人々の中には、「まーた 規制か、でもまあ、駅(エキサイト)は対応が早いし・・・」と言う感じで、規制が解除されるのをノンビリ待つ方もおられたのですが、何が何でも今すぐに書き込みたいと言う方もおられました。

そのスレを読んでいるうちに、そう言う何が何でも今すぐに書き込みたい派の方々の取る手段が主に2つあることがわかりました。


とばっちりを受けた際の書き込み規制の解除法 その1

一つ目は、モリタポ2,000円(20,000モリタポ)ぶん買い(最低購入金額が2,000円ぶんなので)、それで年500円(5,000モリタポ)支払ってP2(p2.2ch.net)と言う2ちゃんねる専用ブラウザを使い、書き込むと言うものです。
これなら、年間たったの2,000円で、書き込み規制されても自由に書き込むことが出来ます。

ちなみに、オークションでモリタポを500円(5,000モリタポ)ぶん買って、それでP2を動かすと言う裏技もあるようですが、私は詳しいことは分かりませんので、その辺りについてはご自分でお調べ下さい。

あと、コッソリアンケートを使って5,000モリタポを貯める方法もあります。
(今は5,000モリタポに値上がりしましたので、相当貯めにくいとは思いますが・・・)

【モリタポが貯まる】 コッソリアンケートについて


とばっちりを受けた際の書き込み規制の解除法 その2

二つ目は、プロバイダを複数契約しておくことです。
これでメインのプロバイダが規制されても書き込めます。
ただ、回線接続業者によってはプロバイダを一つしか指定できない場合がありますので、複数のプロバイダと契約できるのかどうかは回線接続業者にご確認下さい。

ただ、プロバイダの利用料金とモリタポの購入のことを考えますと、普通はモリタポの購入のほうがお得ですので、2ちゃんねるの書き込み規制回避のためにプロバイダを複数契約するのは、現実的ではないかもです。ただ、何らかの事情により、元々複数プロバイダと契約していた場合は、規制されているプロバイダとは別のプロバイダから書き込みをして、書き込み規制を回避すると言う方法もありかもです。


ちなみに、これはかなりのレアケースですが、プロバイダの複数契約にはちょっとした落とし穴があるようです。それは、メインのプロバイダもサブのプロバイダも両方とも書き込み規制を喰らってしまう可能性があると言うことです。
(酷いケースでは、メインもサブも携帯電話までとばっちりで書き込み規制を喰らって嘆いておられた方もいらっしゃいました)


結局のところ・・・

結局のところ、とばっちりで書き込み規制をされてしまったら、モリタポを買ってP2を使うのが一番安上がりで確実な書き込み規制の回避法だと思いました。

また、ここまでしたくない(お金を使いたくない)けど、できるだけ規制に巻き込まれずに快適に2ちゃんねるを楽しみたい方は、できるだけ規制解除の対処がはやいプロバイダで、尚且つ、地域ごとにホスト(IP)が分かれているプロバイダを使うのが無難だと思いました。


スポンサーリンク