【違う】ホームページビルダー16の付属テンプレートについて【そうじゃない】

ホームページビルダー には、付属のテンプレートがついているものがあります。

『 このテンプレートを使ってサイト制作をして下さいね! ヘ(^д^ ヘ)  』 と言うことなのですが、このテンプレートがどんな感じなのか疑問だったので、ちょっと調べてみることにしました。


テンプレートを割り当ててサイトを作る

1. メニューバーの 『 サイト 』 を選択
2. 『 サイトの新規作成 』 を選択

3. サイト名を入力する

4. 『 新規にトップページを作成する 』 を選択する
   (デフォルトで選択されている)

5. 『 次へ 』 を選択する

6. トップページのファイル名を選択する

7. トップページ作成先フォルダの指定をする
   デフォルトの設定を変えたい時は 『 参照ボタン 』 をクリックする

8. 『 完了ボタン 』 をクリックする

9. テンプレートから作成するの項目の中から選ぶ


フルCSSテンプレート

良い感じのテンプレート
PC版のみ
カスタマイズしにくい


フルCSSスマートフォンテンプレート

一昔前のスマホサイズなので、横幅は小さいが良い感じのテンプレート
スマホ版のみ
カスタマイズしにくい


かんたん作成ページ

文字やロゴを変更することで、ページ内を加工できる
お店のロゴを使う場合は、ロゴ自体を差し替える必要がある
自分のオリジナル写真を使う場合は、差し替える必要がある
PC版のみ


サンプルテンプレート

謎の多いテンプレート
目的別にサンプルから選択できる
様々な選択肢から自由にテンプレートを作成する

スポンサーリンク

結局のところ・・・

とりあえず、一通りサイトを作ってみたのですが、私が欲しいと思っていた感じのテンプレートではなかったです。

PHPでテンプレートを組み入れるタイプのが欲しかったので、100年後、ホームページ・ビルダー500が出ても、そう言うのは出ないかもですが。
と言うか、自力でなんとかなりますし。( ´艸`)

あと、何れのテンプレートも、 ホームページビルダー の使い方簡単なHTMLタグの知識が必要になります。

ちなみに、個人的には、メインページの画像や文字を作る段階で加工できる 『 かんたん作成ページ 』 が一番無難かなと思いました。
(手直しする箇所がわかりやすいので)

簡単テンプレート作成ではこんな感じで文字やサイトロゴをカスタマイズできます。

テンプレートはチョココチョコと手直しすればそのまま素で使えなくもないのですが、店舗や病院や会社のロゴや写真を入れたい場合は、画像加工の知識もあった方が良いと思います。


次ページ

【速い】 SSIでincludeに成功した!【安定】

前ページ

【静的】 Wordpress とテンプレート化したPHPサイトの違い 【動的】


スポンサーリンク