【準備編】さくらインターネットへのサーバー移転

この記事の作成日は、2016年5月26日です。
後で、さくらインターネット料金サーバー設定は変わってしまうかもなので、最新の情報はさくらインターネットでご確認下さい。m(_ _)m


それまでは、ドメイン管理会社ムームードメインで、サーバーは ロリポップ → チカッパ → ヘムテル と移転してきましたので、特に何も考えずそのまま使い続けてきたのですが、2016年のある日、同程度の内容が、さくらインターネットスタンダードコースの場合、月額500円程度でサーバーを利用できることに気がつきました。



もしかして、 さくらのレンタルサーバ だと、今より1,000円安く済むんじゃない?(´・∀・`)

私は、 ムームードメイン 設定が楽なのと、マルチドメイン目当てでヘテムルを利用し続けてきたのですが、ドメインと使用サーバーの設定さえ頑張れば、月額費用を1,000円ほど安く抑えられるのです。

スポンサーリンク

以前なら月額1,000円くらいなら放置プレーしておくところでしたが、犬の治療費と緩和ケアの費用で預金が大幅に減ってしまった上、収入が極度に低くなったため、1,000円でも2,000円でも貴重な金額になってしまったので、ここは一つ頑張ってサーバーの変更をしてみようと決意したのでした。
(月額1,000円安くなると言うことは、一束150円のネギを月に6束、年に72束のネギを買える!ヾ(≧∀≦)ノ)

サーバー移転作業の準備段階で気付いたこと

今更ながら、私はサーバー移転作業の準備段階で、とんでもないことに気がつきました。
今まで利用していのは 『 ヘムテル 』 ではなく 『 ヘテムル 』 だったのです。


ヘテムルの使い方と評判 - ヘムテルじゃなくてヘテムルだよ! | レンサバネット


私は、このページのタイトルを検索で見て青ざめました。

「ヘテムルやないかい!((o(`ω´ )o))」

あまりにも恥ずかしいので、これを見た後でこっそりと変更しておきました。
(ヘムテル?知らない子ですね。( ̄m ̄))


【準備編】 情報集め

まずは、入念に(?)下調べをしました。
頑張って調べました。
少なくとも、その時は一生懸命頑張ったのです。


集めた情報

  • 料金
  • サーバーの容量
  • 使える機能
  • メールサーバーの設定
  • マルチドメインの設定
  • ftpaccessファイルの設定方法

レンタルサーバーご利用までの流れ・お支払い方法

他社レンタルサーバーからのお乗り換え方法


そしてこれらの情報を調べ終えた後、「よし!これで多分サーバーの変更ができる!(`・∀・´) 」と思い、そのままサーバーの変更を決行することにしました。

今考えれば、この時もう少し私に慎重さがあれば、もう少し違った結果になっていたかもしれません。


どうしてドメインの設定の変更が必要なのか?

WEBサイトやブログのサーバーの移動は、データを移し替えるだけじゃだめです。
データを移し替えた上で、ドメインの方の設定もしてあげなければいけません。
そうでないと、このドメインはこのサーバーを使っていると言う指定が変わらないからです。



ロリポップやチカッパやヘテムルのサーバーを利用してムームードメインでドメイン管理していた場合、ロリポップなどのサーバー会社はムームードメインと同じ会社のため、サーバーの設定や管理が非常に楽でした。

ボタン何個かササッと終わったのです。
しかも、独自ドメインのサブドメインを作る時も、サーバー側の設定だけでサクサクと設定。

独自ドメインの登録の際はさすがにムームードメインの設定が必要でしたが、サブドメイン程度の設定であれば、ムームードメインにはほとんど関わらずに(裏では関わっていたんですが)、サーバーの方だけで自在にドメインを操れていたのです。

サーバーやドメインのことに無知だった私にとっては、これは非常にありがたい機能でした。

そして恐らく、こういう作業が苦手な方にとっても、非常に便利でありがたい機能なのではないかと思います


ムームードメイン
あれこれ設定できて自由度の高いドメイン管理会社です。
今まではその機能を十二分に享受できてなかったのが悔やまれます。
もっと早く、色々と勉強してたらなあ。。。。(T^T)

ロリポップ!
最初に使い始めたのがこれ。
安くで使えるお得なサーバー。
今はビジネスにも使える高機能なサービスも提供してるっぽいです。
と言うか、今更ではありますが、ロリポップ!の『!』は必要なんですかね?( ̄m ̄) (モーニング娘。みたいな感じで)

チカッパ
値段もそこそこ機能もそこそこのレンタルサーバーでした。
これも一時お世話になってました。
今はロリポップに吸収合併される形になりました。
(その代わり、ロリポップのビジネスプランが充実)

ヘテムル
機能も値段もチカッパより上位のサーバー。

   ↑
今まではこのヘテムルを使ってました。( ´艸`)


ヘテムルからさくらインターネットへのサーバーの変更方法

さくらのレンタルサーバーでムームードメインの独自ドメインを設定する方法

ムームードメインでサブドメイン作成→さくらレンタルサーバーで利用する


やり方自体は、上記のページが詳しいです。
ただし、私の場合はですが、ネームサーバーの変更だけでは上手く行きませんでした。( ゚艸゚;)
(これについては、後ほど別ページで詳しく、たっぷりと解説させていただこうと思います)

理由は不明です。
他社製のネームサーバーを使用する項目を選択し、ネームサーバーの設定も間違ってなかったのですが。
(メールサーバーの切り替えだけは上手く行ってました)

そのようなわけで、ついにサーバーの移転を決行することになったのですが、ここから阿鼻叫喚の世界の始まりでした。


次ページ

【作業開始】 さくらインターネットのサーバーの設定を変更した


スポンサーリンク