【レンタルサーバー】 PHP4→5 バージョンアップ体験談

お知らせ

現在は、現在私は さくらのレンタルサーバ ムームードメイン を使用しています。
詳しくは、【準備編】さくらインターネットへのサーバー移転をご覧ください。


先日(2009年2月)、 Movable Typeのブログの記事を追加しようとしたら、エラーが出てしまい、再構築が止まってしまいました。

そこで、Movable Typeのエラー情報を基にして、エラーの起きた原因を調べてみたのですが、その原因はさっぱり分かりませんでした。

スポンサーリンク

と言うのも、Movable Typeのプログラムのインストールされている「CGI」>「MT」フォルダは何も弄ってないですし、Movable Typeの設定も何も変更していないからです。

そんなわけで、「これはおかしい」と思いながらも、再度、 Movable Typeのプログラムファイルや属性を見直し、設定もチョコチョコと変更してみました。
しかしながら、事態は一向に改善しませんでした。


PHPのバージョンアップ情報を見つけた

そこで、契約中のレンタルサーバーのチカッパ!のサイトのオンラインマニュアルに何か情報が出ていないかと調べてみたら、PHPについてのオンラインマニュアルが一件、新しく追加されていましたので、「こ・・・これは?!Σ(´Д` )」と思い、中身を見てみました。

するとどうやら、チカッパのサーバーは、PHPのバージョンを4から5にアップさせる予定があるようでした。そこで、「これはもしや・・・」と思った私は、さらにそのPHPのバージョンアップについて調べてみると、「バージョンアップのメンテナンス中は、PHPの動作が不安定になる」との注意書きが書かれてありました。

「ああ、何だ、これが原因か・・・ (´A`;) 」

と言うことで、チカッパ!のサイトのユーザーページのコントロールパネルのPHPのバージョンを確認してみることにしました。

するとやっぱり。
チカッパのPHPは「バージョンアップ前の準備中」と表示されていました。

そんなわけで、その日は様子見をするために放置プレーをすることにしたのでした。
しかし、次の日にはさらに大変なことが起こりました。
それは・・・


やっぱりバージョンアップだったけど・・・

Movable Typeのログイン画面すら表示されなくなってしまったことです。
「ちょっと・・・ 何これ?!(;´Д`)」

Movable Typeの様子が機能よりよけいに酷くなってしまったので、私はすっかり狼狽してしまいました。
しかし、落ち込んでばかりもいられないので、早速、その原因を探すためにGoogle検索をして調べてみることにしました。

でも、いくらGoogle検索でエラー情報を見つけて対処してみても、一向に事態は改善されませんでしたので、結局、5時間ほどMovable Typeと格闘した末に、その日も放置プレーをすることにしたのでした。


いつの間にか復活してた

そして次の日、再びMovable Typeを開いてみると、そこには、いつもと変わらぬMovable Typeのログイン画面が・・・
さらにログインした後、Movable Typeのブログの再構築をかけてみると、エラーも出ずに、すんなりと再構築が完了したのでした。

「こ・・・ これはもしかして、PHPのバージョンアップが終了したから? (  ;∀;)」

と言うわけで、早速チカッパのサイトのユーザーページのコントロールパネルのPHPのバージョンを確認してみると、PHP4→5への切り替え画面が出現していたのでした。
(切り替え画面キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!)



PHPのバージョンアップをしてみた

そのようなわけで、PHP4→5へのバージョンアップができるようになりましたので、早速バージョンアップをしてみることにしました。

まずは、 Movable Type のプログラムファイルの入っている「CGI」>「MT」以下のフォルダをミラーリングダウンロードしてバックアップをとります。

次に、コントロールパネルのPHPの設定を4→5にします。
その後、Movable Typeを再構築します。

でもって、その後、再構築後のブログをチェックしてみました。
すると、見事に再構築が完了して、さらに不具合も出ずに表示できていました。
(バージョンアップうp完了━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!! )

そのようなわけで、PHPのバージョンアップ作業は無事終了したのでした。
ちなみに、これ以降は、何の不具合もなく順調に作動しております。


PHP4にするか、PHP5にするか

私はMovable Typeのhtmlファイル<MT Include>タグで呼び出していたので助かったですが、PHPを4→5にバーションアップすると、<MT Include>タグでPHPファイルを呼び出した場合、エラーが起こってしまうことがあるようです。
(バージョンアップで不具合が出てしまったときのために、PHPを4→5に変える前に、バックアップをとっておいた方が無難かもです)

このように、PHP4→5にバージョンアップすると、一部のプログラムでは不具合が起こる事がありますので、チカッパではバージョンアップせずにそのままPHP4で置いておくことも出来たようなのですが、PHP4はサポートが終了するようでしたので、私はバージョンアップしておくことに決めました。

ちなみに、私はバージョンアップ前に契約しましたので、PHP4にするか5にするかを選べたのですが、新しくアカウントを設置した場合は、強制的に5になってしまうようです。


私はチカッパ!を使っていましたのですんなりといけましたが、チカッパ以外のレンタルサーバーでは、すんなりといけるかどうかはわからないです。
(Google検索で調べてみると、レンタルサーバーによっては(設定などの理由から)、前と同じMovable Typeなどのプログラムが動かせなくなることもあるようです)


スポンサーリンク