【軽くて】 WordPress 【速い】

現在は、レンタルサーバーのチカッパは、同じ会社が運営している ロリポップ! の中のチカッパタイプになりました。また、現在私は、 ヘテムル (ロリポップやチカッパと同じ会社が運営している上位サーバー)を使用しています。


WordPress というのは、Movable Type のようなブログ作成用のシステムです。
WordPressは、軽くて速いのが特徴です。

スポンサーリンク

WordPress のインストール

WordPress のインストールは、以下のような手順で行いました。
WordPress Japanに行って、インストール用の最新データをダウンロードします。

最新のデータが一つしかないMovable Type とは違って、WordPressは最新のデータの種類がたくさんあるので最初に見た時は仰天しましたが、私が契約している「チカッパ!」のオンラインマニュアルには、「wordpress-me213.zipをダウンロード」するようにと書かれてありましたので、「wordpress-me」の最新バージョンを探しました。
(これはあくまでも、「チカッパ! 」の場合です!実際にWordPress の最新バージョンをダウンロードする際には、各レンタルサーバーのマニュアルをよくご覧下さいネ!(・∀・))

その後、ダウンロードしてきたzipデータを解凍し、サーバーにインストール。
(ここまでは、Movable Type と一緒ですね!)

その後は、マニュアルに沿ってサイトの設定をすれば完了です。
インストールしなければならないデータ量が少なかったせいか、WordPress のインストールはかなり短時間で完了しました。


WordPress の特徴

WordPressは、オープンソースです。
つまり、「みなさんで、より良いソフトウェアにしていきましょう!(・∀・)」
・・・という類のオープンな開発環境にあるソフトウェアです。

また、MySQLで作動しますので、速くて軽いのが特徴です。
無料で利用できるだけあって、WordPressの操作画面には広告が出ています。
(でも、こればっかりは致し方ないですね、無料ですし・・・。(^ω^;))

さらに、ヘッダー、サイドバー、フッターなど、主な共用部分が分割されていますし、WordPressは再構築しなくてもよいので、カスタマイズがしやすいのも特徴です。
さらに、使用されているCSSの数も少なめですし、用意されているテンプレートをダウンロードするのも楽だし速いので、それも嬉しいです。


WordPress のここに注意

WordPressを利用する場合は、phpのバージョンに注意です。
また、MySQLも利用しないと動きませんので、MySQLの動くレンタルサーバーであることも大切です。(この場合、MySQLのバージョンの確認も大切です!)

これから、レンタルサーバーを借りてWordPressを利用する場合は、php(+phpのバージョン)やMySQLが利用可能か(+MySQLのバージョン)を調べてからの方が無難かと思います。
(契約しようと思っているお目当てのレンタルサーバーに「お試し期間」がある場合は、ちょっとお試ししてみて確認するのも一つの方法かと思います)

ちなみに、私の利用している「チカッパ!」では、Movable Type も WordPress も対応しています。
(もちろん、Webサイトも・・・)

それと、これは補足ですが、WordPress はphpでデータを吐き出します。
つまり、Movable Type のような個別のページの形態をとっていないんです。
Movable Type は、個別のページを吐き出してくれるので分かりやすいですが、WordPress はデータベースからその都度読み込んでくるんですね。


Movable Type → 内容の書かれたファイルを読み込んでブラウザに表示
WordPress → データベースから必要なデータを読み込んでブラウザに表示


そのため、何が何でも絶対に個別ページを吐き出させたい方には、Movable Type でのブログ運営がお勧めです。b(^ω^)


スポンサーリンク