Movable Type のドメイン設定法

現在は、レンタルサーバーのチカッパは、同じ会社が運営している ロリポップ! の中のチカッパタイプになりました。
また、現在私は、 ヘテムル (ロリポップやチカッパと同じ会社が運営している上位サーバー)を使用しています。


注意 その1

このページで書いていることは、「チカッパ!(レンタルサーバー)」で管理人が運営しているブログ(希望のブログさよセル通信)での設定法です。
他のレンタルサーバーでは、設定法が異なる場合もありますので、ご注意下さい。


注意 その2

Movable Type 4以降は、mt-config.cgiファイルのCGIPathを独自ドメインに変更するだけで、独自ドメインでの運用ができるようになった(みたい)です。
(Movable Type 3でも出来ていたとしたらごめんなさいです。(;><))

設定方法は、mt-config.cgiファイルのCGIPathを独自ドメインのURLに変えるだけです。
(「CGIPath」は、16行目くらいにあります)


《例》
CGIPath http://●●.△△/cgi/mt/
(↑↑独自ドメインのアドレスのMTのCGIの入っているフォルダ)

スポンサーリンク

1、独自ドメインを取得&設定する

まずは、独自ドメインを取得します。
(私は、 ムームードメイン で取得しました)
その後、レンタルサーバーで独自ドメインの設定を行います。
さらに、ドメイン取得業者のWebサイトでDNSの設定を行います。

この場合、チカッパとムームーだと楽でしたねぇ。
あと、ロリポップとムームーも楽だったです。
何せ、会社が一緒なもんで、設定も楽に出来るようになってます。

ちなみに、ムームーでドメインを取って、 さくらインターネット のレンタルサーバーで運用って言う方法もあります。
この方法で、独自ドメインを取得してるサイトオーナーさんも多いです。


2、Movable Type をインストールする

※ 注意
これは、Movable Type 3.35での設定方法です。
Movable Type 4.0だと、設定法が違うのでご注意を!

まず、普通にインストールします。
インストール法については、各レンタルサーバーのオンラインマニュアルをご覧下さい。
独自ドメインの割り当ては、後で行います。


3、Movable Type のブログの設定を変更する

※ 注意
これは、Movable Type 3.35での設定方法です。

Movable Type のログイン画面からログインします。
次に、右のサイドバーにある「設定アイコン」をクリックします。
そして、「公開」タグをクリックし、サイトURL/パスを表示させます。
次に、サイトURLの値を「独自ドメイン」にします。

通常は、ここで終わりです。
独自ドメインでサイトが表示されます。
ただし、検索結果画面やコメント投稿確認画面やトラックバック送信先などはcgiが絡んできますので、契約中のアカウントが丸出しになります。

そこで、それらも全て独自ドメインにできるように、カスタマイズしていきます。


4、mt-config.cgi を変更する

cgi フォルダ直下の mt-config.cgi ファイルを変更します。
変更箇所は以下の通りです。

まず、CGIPath のURLを独自ドメインに変更します。
(「CGIPath」は、16行目くらいにあります)
次に、CGIPath の下に AdminCGIPath を追加します。
これは、契約中のアカウントのURLです。


CGIPath 独自ドメインのアドレス
AdminCGIPath 契約中のアカウントのアドレス


《例》
CGIPath http://●●.△△/cgi/mt/
AdminCGIPath http://■■.○○.▲▲/cgi/mt/


これは、何をしているのかと申しますと、
「独自ドメインは○○を使いますが、実際に運用するのは▲▲のアカウントです!」
・・・ということを、Movable Type に教えてあげているんですね。

この問題を解決するまでに相当な時間を費やしてしまったわけですが、これが解決してくれたことで、完全に、独自ドメインでの運用ができるようになりました。


サブドメインの設定方法

先ほどは、独自ドメインの設定法でしたが、次はサブドメインの設定法です。
独自ドメインと基本的な原理は一緒です。

ただし、あらかじめサブドメインを取得しておくことと、独自ドメインのURLをサブドメインにすることだけ注意されるとよろしいかと思います。
(サブドメインを取得できていないと、設定だけしても表示できないっす。( ・ω・))


マルチドメインの設定方法

マルチドメインの場合、基本的には独自ドメインの設定法と同じです。
ただし、マルチドメインを後付けした場合、ルートディレクトリからの階層が変わってしまうことがありますので、その場合、以下の場所の変更が必要です。


1、mt-config.cgi ファイルの「AdminCGIPath」
2、Movable Type ログイン後の「設定」→「サイト・パス」のURL


スポンサーリンク