SQLiteとMySQLの基本

Movable Type をやっていてぶち当たる分かりにくい言葉の一つに・・・
「SQLite」「MySQL」があります。
(こんなもん、ほとんど「宇宙語」ですよねぇ。(;´∀`))

でも、この基本中の基本を知っておかないと、Movable Type でしんどい想いをする可能性がありますので、「できるだけ簡単」「分かりやすく」書いてみたいと思います。
(分かりにくかったらごめんな〜 (´Д⊂ )

スポンサーリンク

SQLite とは?

SQLiteというのは、データベースの管理用ソフトウェアです。
要するに、大量のデータを管理するためのソフトっちゅうことです。

このソフトウェアは、簡単な動作を行うことが出来ます。
(複雑なのには向いてないです)

データベースはファイル一つというお手軽さ。
でもその代わり、そのデータが「激重」だったりします。
うちのブログ(希望のブログ)なんかは「投稿数」が1,000件以上もあるんで、SQLiteのファイルを移動させるだけでもヒヤヒヤです。
(だってもう、うちの「SQLite」ったら、メチャメチャ重いんですよ〜 (;´Д`)ハアハア)

でも、ファイル一つだけなんで、バックアップは「超・簡単」
なんせ、ファイルを一つだけコピペすればいいんですから・・・。
(コピペできるレベルのサイズであればね。( ´,_ゝ`)プッ)


SQLite のまとめ

  • データベースの管理用ソフトウェア
  • 簡単な動作を行うことが出来る
  • データベースはファイル一つ
  • バックアップは「超・簡単」

MySQL とは?

MySQL ってのもデータベースの管理用ソフトウェアです。
でも、色々と複雑なこともできちゃう頭の良いソフトウェアです。
(別に、SQLite が単細胞と言っているのではなく・・・)

このソフトウェアはオープンソースで開発されています。
つまり、「みなさんで、より良いソフトウェアにしていきましょう!(・∀・)」
・・・という類のオープンな開発環境にあるソフトウェアです。

ですので、高性能なのにとても速いのが特徴。
速くて快適な「WordPress(ワードプレス)」というブログも「MySQL」を使いますし、Movable Type は SQLite も MySQL も使えます。
(サーバーが対応してればですけど・・・)

ちなみに、かの有名な「Wikipedia(ウィキペディア)」も MySQL で動いてます。
(SQLite って、すごいですねぇ〜 (´〜`))


MySQL のまとめ

  • データベースの管理用ソフトウェア
  • 高性能なのにとても速い
  • 色々と複雑なこともできちゃう頭の良いソフトウェア
  • オープンソースで開発

スポンサーリンク