【切って】 コラージュの作り方 【貼って】

ご注意・ご免責事項

こちらのページの機能は、 Photoshop Elements (Ver.6.0) の機能をご紹介しています。Photoshop Elements のバージョンによっては追加されている機能や使えない機能もありますので、予めご了承ください。

こちらのページの写真は、 Cannon Power Shot (型番は720IS)で撮影しました。
この型の Power Shot は単三電池が使えて接写ができる なかなか良いカメラです。


Photoshopレイヤー機能を使えば、簡単にコラージュを作成することができます。


コラージュの作り方 その1

1. コラージュ用の画像を用意する
(切り抜く方と貼り付ける方)



2. 切り抜くほうの画像を選択する
3. 切り抜く部分を選択する
(詳しくは、選択範囲を指定する方法をご覧下さい)
4. Ctrlキー + Xキーを押す
(選択範囲の切り抜きが完了)



5. 貼り付けるほうの画像を選択する
6. Ctrlキー +Vキーを押す
(切り抜いた画像の貼り付けが完了)



7. ツールバーから移動ツールを選択



8. 貼り付けた画像を適切な場所へ移動させる



先ほどは、貼り付ける側の画像ファイルはそのままで、切り抜く側の画像だけカットして貼り付ける側の画像ファイルの上にポンと貼り付けたのですが、貼り付ける側の画像ファイルも切り抜いて、切り抜いた内側から貼り付けた画像を見せることもできます。
その方法は以下の通りです。


コラージュの作り方 その2

1. コラージュ用の画像を用意する
(切り抜く方と貼り付ける方)
2. 貼り付ける方の画像を選択する
3. レイヤーウインドウを開く
4. 背景を選択して右クリックする
5. 『レイヤーを複製』を選択する



6. 複製したレイヤーを選択する
7. 貼り付けるほうの画像の切り抜きたい部分を選択する
(詳しくは、選択範囲を指定する方法をご覧下さい)
8. Ctrlキー + Xキーを押す
(選択範囲の切り抜きが完了)



9. 切り抜くほうの画像を選択する
10. 切り抜く部分を選択する
(詳しくは、選択範囲を指定する方法をご覧下さい)
11. Ctrlキー + Xキーを押す
(選択範囲の切り抜きが完了)



12. 貼り付けるほうの画像を選択する
13. Ctrlキー +Vキーを押す
(切り抜いた画像の貼り付けが完了)



7. ツールバーから移動ツールを選択



8. 貼り付けた画像を適切な場所へ移動させる



注意

貼り付けたレイヤーの画像が上のレイヤーの画像に隠れて見えなくなり、位置の調節ができなくなった場合は、一時的に上のレイヤーの『透明度』を下げると見えるようになります。
透明度の下げ方は、レイヤーウインドウで上のレイヤーを選択し、透明度の数値を変更すればOKです。



スポンサーリンク