拡散を使ったにじみ技

ご注意・ご免責事項

こちらのページの機能は、 Photoshop Elements (Ver.6.0) の機能をご紹介しています。Photoshop Elements のバージョンによっては追加されている機能や使えない機能もありますので、予めご了承ください。


Photoshop を使ったちょっとした小技です。
まず、簡単な文字やマークなど(背景部分は透明なもの)を用意します。



テキストレイヤーはラスタライズして普通のレイヤーにしておかないと、使えません。
(ラスタライズの方法は、写真に文字を挿入する方法をご覧下さい)



簡単な文字やマークなどが描かれたレイヤーを選択し、レイヤー名の上で右クリックし、レイヤーの複製を選択します。
次に、メニューバーから拡散(メニューバー ⇒ フィルタ ⇒ 表現手法 ⇒ 拡散)を選択します。



拡散を選択すると拡散ウインドウが開きますので、拡散の設定を行います。
設定を終了したら、OKボタンをクリックします。



すると、文字やマークの画像の周囲に点々が散らばりました。
この状態でレイヤー全体をぼかします。
(メニューバー ⇒ フィルタ ⇒ ぼかし ⇒ ぼかし(ガウス))



もし、複製したレイヤーが、拡散&ぼかしたレイヤーのにきていたら順位を上に上げます。
(レイヤーウインドウ上でドラッグ&ドロップすれば、レイヤーを上に持ってくることが出来ます)
このようにして出来た画像が下の画像です。



このようにして出来た画像が下の画像です。
さらに、下の背景画像にファイバー効果を入れると下のような感じになります。



スポンサーリンク