【書き込み】 掲示板などを利用する上での注意点 【閲覧】

不特定多数が書き込んだり見れたりすることができる掲示板コミュニティサイト利用する上で注意することがあります。
それは以下の通りです。


1.リンクはできるだけクリックしない

リンクをクリックしたら変な画面が出てきた、PCにウイルスが入り込んでしまったなど、不特定多数の出入りする掲示板やコミュニティサイトには、悪意のあるサイトへのリンクが貼られている場合がありますので、掲示板に掲載されているリンクを不用意にクリックはしないほうが無難です。

この悪意のあるサイトのURLの中には、一見すると大手サイトのURLと勘違いしてしまいそうになるものもありますので、大手サイトのURLだからと安心してクリックしてしまわない方が良いかと思います。

どうしてもクリックしたくなったら、『 site:調べたいURL 』と打ち込んで検索すると、そのサイトがどんなサイトなのかを知ることができます。
全く検索結果に出てこないもの怪しいページばかりのものはクリックしない方が無難です)

スポンサーリンク

2.できるだけ画像は開かない

不特定多数が利用する掲示板やコミュニティサイトでは、画像や写真へのURLが貼られていることがあります。でも、これらの写真や画像の中には、恐ろしいもの身の毛もよだつほどの不快なもの(グロ画像)が貼られているケースがあるので要注意です。
(『可愛いネコ写真です』とか『○○の流出写真』とか言う書き込みと共に、グロ画像へのURLが貼られることもあるので要注意です)

また、それらの画像や写真にはコンピューターウイルスが仕込んであることもありますので、不用意に画像をバンバン開いていると、いつの間にか使っているPCスマートホンウイルス感染してしまっていたということも起こりえますので、グロ画像や写真に耐性があったとしても、できるだけ不特定多数が利用する掲示板やコミュニティサイトに貼り付けられた画像ファイルのURLはクリックしない方が無難かと思います。


3.できるだけscriptは作動させないように設定して閲覧する

java script を使用すると、悪意のあるプログラムを起動させられたり、ウイルスを仕込まれたりするリスクが高まりますので、java script を作動させないないでも表示できる掲示板やコミュニティサイトは、できるだけ java script を作動させずに閲覧したほうが無難です。



4.セキュリティソフトを入れておく

セキュリティソフトの性能はピンきりではありますが、セキュリティソフトを入れておいた方が、ウイルスが入り込もうとした時に安全性が高まります。
(セキュリティソフトを入れていても、入ってくるものは入ってきちゃいますが。。。(^.^ ;)

ちなみに、掲示板の管理用のパスワードなどが流出して、掲示板に悪意のあるプログラムが埋め込まれたり、閲覧しただけでもウイルス感染してしまう可能性があるプログラムが貼り付けられていることもありますので、変なリンクはクリックしないからと安心せずに、セキュリティソフトは入れておいたほうが無難かと思います。

もし、セキュリティソフトを入れた後、セキュリティソフトが閲覧するために開いたWEBサイトやブログやコミュニティサイトや掲示板などに仕込まれたウイルスを検知すると、『ウイルスを駆除しました』とか『ブロックしました』とか、『駆除できませんでした』などのメッセージが出ます。
(ウイルスがそのページに含まれていたかどうか、使用中のPCがウイルスに感染したかどうか、使用中のセキュリティソフトによって駆除出来たかどうかなどがわかります)

どちらかと言うと、検知できなかった時の方がマズイです。
(気付くまでの間、ずっと放置プレーになってしまいますので)
という訳で、セキュリティソフトのウイルス検索こまめに行なったほうが無難だと思います。


関連商品

F - secure internet security(エフセキュア インターネットセキュリティ)

kaspersky (カスペルスキー)

Mcafee (マカフィー)

Amazonで販売中の セキュリティソフト を見る

KINGSOFT internet security(キングソフト インターネットセキュリティ) を見る


5.IPアドレスの出る掲示板やコミュニティサイトはできるだけ利用しない

IPアドレスが表示される掲示板やコミュニティサイトは、荒らしが湧きにくいです。
と言うのも、荒らした人の特定(使用しているプロバイダ)や大まかな住所地の特定が容易だからです。ですので、時々IPアドレスの表示される掲示板やコミュニティサイトがありますが、そう言う掲示板やコミュニティサイトへ書き込みをする際は注意が必要です。

でも、個人宅で普通のプロバイダと契約して普通に使用していれば、そんなに気にすることもないとは思うのですが(都道府県や市町村程度までは特定できてしまう場合がありますが、個人特定は難しい)、仕事先の会社から書き込みをする際は、特に注意した方がよいです。
(書き込んだ人の会社の特定が出来てしまいます)

あと、普通の動的IPアドレスであればそんなに気にすることはないのですが、IPアドレスが契約中はずっと変わらない 『固定IP』 の場合は、『掲示板の恥は書き捨て』状態で書きなぐってしまい、後でその固定IPアドレスを辿り、その書き込みが見つけられてしまう可能性もありますので、そのあたりも要注意かと思います。


スポンサーリンク