【罠】 ブラクラの恐怖 【罠】

この世には、掲示板などで、

http://●●●●●.●●●●.●●●●●●●.htm
女子高生の○○画像です。

・・・などというメッセージと、リンクが貼られていることが多々あります。
それに釣られてそのURLをクリックすると、メールが無限に開いてパソコンがフリーズしてしまったり、巨大な画像が開いてパソコンがフリーズしてしまったりする「罠」が仕掛けてあることがあります。このような「罠」の仕掛けてあるページのことを、「ブラクラ」と、言います。

スポンサーリンク

掲示板などで紹介されているアドレスをクリックする場合には、注意が必要なわけです。
つまり、クリックする際にそのアドレスを開いてよいかどうかの判断を、アドレスや文面を見てあらかじめ考える必要があるわけです。

2ちゃんねるなどでは、このブラクラページへのリンクが極稀に見受けられます。

イヌネコ板などの一見するとブラクラとは無縁の板でも、子猫の画像だと言ってブラクラサイトへのリンクを張ってある場合もありますので、大手掲示板へのリンクをクリックする場合は、特に注意が必要です。

最近は、パソコンの性能も上がってきましたので、巨大画像などを開いてもフリーズしないケースも出てきましたが、メーラーが勝手に起動してメールを作りまくる・・・系統のブラクラですと、やはりフリーズしてしまいますし、何よりもコンピューターウィルスに感染してしまうブラクラページもありますので、どちらにしてもブラクラには注意です。

しかしながら、紹介文やリンク先アドレスなどからは、ブラクラページへのリンクかどうかがとても分かりにくいケースあり、思わず「ポチ」してしまった・・・ということがあるかも知れませんので、ネットをよくされる方は、ウィンドウズのセキュリティーホールを無くすために、頻繁にアップデートすることと、ウィルス対策ソフトをちゃんと入れることをお薦めします。


ブラクラ対策 セキュリティホール対策は万全に

ウィンドウズのセキュリティーホールを無くす方法

インターネットエクスプローラーの
ツール → Windows Update
で、最新のセキュリティプログラムをインストールしてください。


ウィルス対策ソフトを入れる

ウィルスバスターやノートンなどのセキュリティーソフトを入れておく。


システムのバックアップをとる

この他にも、システムを改変されてしまう場合もありますので、定期的にシステムのバックアップをとりましょう。


システムのバックアップのとり方

スタート → すべてのプログラム → アクセサリー → システムツール → システムの復元
復元ポイントの作成 にチェックを入れて「次へ」ボタンをクリックする。


スポンサーリンク