【見せたくないものをブロック】 Yahoo!あんしんねっと

一昔前は、子供はファミコンなどの玩具で遊んでいました。
ファミコンで使用するソフトは、親が了解した上で子供に買い与えていましたし、ファミコンソフトは任天堂のチェックを受けてから発売されていましたので、余りにもひどいファミコンソフトが発売されることはありませんでした。

でも、今ではどうでしょう?インターネットは、離れたところに住んでいる人々とやり取りできたり、様々な知識や情報を無料で閲覧できる便利なツールです。

スポンサーリンク

しかし、それと同時にインターネットは、本屋さんなどでは人の目が気になってなかなか見ることの出来ない内容の写真や文章なども、簡単に閲覧できるツールですので、インターネット設備が普及し続けている昨今、子供には見て欲しくないと思っているものを子供が見てしまう機会は増え続けています。

ところで、子供には有害だと思われるものを見ているからと言って、子供がそんなふうに成長するとは思えないと思われる方がおられるかと思いますが、私はそれは違うと思います。
子供には有害だと思われるものを見ても、確かにしっかりとした人間に成長する子供もいるかと思いますが、その有害な情報に影響されてしまう子供がいたとしたらどうでしょう?

例えば、暴力です。
暴力を簡単にふるってもカッコイイのだという情報を、日々子供がインターネットで見ていたら、その子供は暴力を振るうことが悪いことだという意識が薄らぐかと思います。

また、子供が出会い系サイトを閲覧していた場合、ネット犯罪や詐欺に巻き込まれてしまう可能性も高まります。大人であれば、冷静な対応と判断ができるかと思いますが、子供であればどうでしょう?
一昔前であれば必要なかったこの課題、現代ではかなり深刻になっているのだと私は思います。


どのようにして子供に見せたくないものをブロックするか?

そこで問題になるのが、いかにして子供に見せたくないものをブロックしていくかという事です。
これはなかなか難しい課題です。
なぜなら、検索エンジンなどで自動的にそれらのサイトやページを削るには限界があるからです。

ですので、こういった子供が見てはいけないと思われるサイトを削る作業は、手作業で行われるそうです。
Yahoo!あんしんねっとは、現在、手作業によって子供が見ても安心なサイトだけを表示させるサービスを利用することができます。(Yahoo!プレミアム会員(月会費294円)登録すると、追加料金なしで上記サービスをご利用になれます)

Yahoo!あんしんねっとは、子どもに不適切な内容を含むサイトをブロックする(閲覧できなくする)フィルタリングサービスです。専門のスタッフが最新の不適切サイトの情報を管理し、子どもたちが安心してインターネットを楽しめる環境を提供します。


  • 子どもに不適切なサイトの閲覧をブロックします
  • 子どもが利用してもよいジャンルを選択できます
  • インターネットの利用時間を制限できます
  • Yahoo!きっずが推奨するサイトだけを閲覧できるように設定できます

スポンサーリンク