【マカフィ】 Easy Network でファイルの共有をやってみた

※ このネットワーク接続は、Windows XP ⇔ Windows VISTA でやりました。
※ Easy Network を利用するには、 マカフィー のインストールが必要です。
※ あらかじめ、ネットワーク内のパソコン(プリンタに接続されているパソコン)に、 マカフィー のインストールをして、それらの電源を入れてあります。


@ Easy Networkを開く
ネットワークの設定前は、「このネットワークに参加する・このネットワークの参加しない」と言うのが表示されていましたが、ネットワークの設定後はこの表示がなくなります。

A 共有したいファイルの入っているフォルダを開く
Windowsで指定されている「共有フォルダ」でなくてもOKです。

B 共有したいファイルをドラッグ&ドロップでEasy Networkの空白部分に放り込む
ネットワーク設定前に「このネットワークに参加する・このネットワークの参加しない」と言うのが表示されていた部分が、共有フォルダを放り込む場所になっていますので、ここにドラッグ&ドロップして入れてあげます。



C ファイルの共有化完了・ネットワーク内のパソコンでそのファイルを開ける
Windowsのファイルの共有とは関係ないのですので、Windowsの共有ファイル用のフォルダの中にデータを入れなくて良いので便利です。
また、Windowsのファイルの共有設定もしなくても、ファイルの共有が出来ます。



D ファイルの共有を停止する
ファイルの共有を停止するには、共有ファイルを右クリックして、ファイルの共有を停止を選択すればOKです。
共有を停止しても、データの削除はされません。



スポンサーリンク