【マカフィー】 Easy Network を使ってみた

先日、マカフィー・インターネットセキュリティをインストールしたのですが、その際、Easy Network と言うソフトウェアが付いてきました。
そこで、早速この Easy Network を使ってみることにしました。



「こ・・・これは もしかしてもしかすると、ネットワーク内のパソコンと簡単にデータのやりとりができるソフトウェアでつか? Σ(´Д` )」

と言うわけで、このソフトウェアについての情報を調べてみたのでした。
でも、いくら探しても、それらしき情報をGoogleで発見することはできませんでした。

そこで、再度 Easy Network を調べてみたら、ヘルプページを見つけました。
(最初からヘルプを見てとけば、二度手間にならずに済んだものを・・・ ( ´,_ゝ`)プッ)

そのようなわけで、早速ヘルプを読んでみると、どうやらこのEasy Network って言うのは、ネットワーク内のパソコンとデータのやりとりが出来る上に、ネットワーク内のプリンタに接続して印刷できると言う、優れ物のソフトウェアらしいのでした。
(優れ物キタわあ .。.:*・゜゚・*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* .。.:*・゜゚・*)


ただし、これはマカフィーのインストールされているパソコンだけが対象です。
と言うわけで、Easy Networkのインストールされていないパソコンとネットワーク内でデータのやりとりをしたり、プリントアウトする場合は、別の設定をしてあげないとダメポみたいです。



今現在のうちの家にあるパソコンは、上のようなネットワークの状態になっています。
うちでは、マカフィーの3ライセンス版を買いましたので、4台のパソコンのうち、3台にマカフィーが入ってます。
(残りの一台は、ウィルスバスターが入ってます)
また、3台のうちの一台には、プリンタが接続されています。

このような感じですので、マカフィーのEasy Network を利用できるのは、パソコンA、パソコンB、パソコンCとプリンタの4台です。


スポンサーリンク