【リチウム電池】 コードレスマウス 【充電式】

普通のコード付きのマウスは、USBケーブルで接続されていますので、そこから電源を取っていました。

そこで、このUSBケーブルがなくなった場合どこから電源を調達するのか、それがコードレスマウスの至上命題でした。

そのようなわけで、最近までコードレスマウスの電源の主流は、使い捨ての電池が主流でした。

しかし、長時間デスクワークをすると、使い捨ての電池ではすぐに電池切れを起こしてしまい、電池購入費用がかさみます。
(私もそういった経緯から使い捨て電池のタイプのコードレスマウスを使わなくなりました)

そこで、そんなコードレスマウスがリニューアルして新しくなったのが、この充電式のコードレスマウス。
電源は、従来の単4電池などから、リチウム電池に蓄えられた電気へと変化しました。

このコードレスマウスは、ベースステーションに置いて充電します。
(ハンディタイプの掃除機と同じく)

この充電器付きのマウスは、これからのコードレスの主流になるかもしれません。
今後のさらなる価格や機能などの充実に期待です。


スポンサーリンク