【アダプター付き】 micro SDを買ってみた


先日、フレッツ光ポイントが溜まりましたので、そのポイントを使って micro SDを買ってみることにしました。micro SDとは、携帯電話やスマホでも使用出来る記憶媒体です。
(micro SDを使用出来る機種のみ)

スポンサーリンク

携帯電話でも使えるよう、すごく小さくなってます。
写真の隣に写っているのは、micro SD用の変換用のアダプターです。
こんな小さいのでアダプターに見えないですが、ちゃんとアダプターになっています。



このアダプターは、携帯電話やスマホとして利用するだけでなく、SDHCSDカードとして使えるようにするためのものです。

SDカードとは、記憶媒体です。
デジカメなどでよく使えます。
(デジカメの写真を撮る → SDカード(SDHC)に保存される)

これがあると、携帯電話やスマホで写真を撮った後、micro SDを取り外してアダプターを付け、SDカードやSDHCとしてPCに直に接続して保存できます。
(SDカードやSDHCを読み取るためのカードリーダーが必要です)

また、SDカードやSDHCの使えるデジカメと併用することができます。
(SDカードに変換アダプターを装着すると、見た目も機能もSDカードそのもののようになります)


関連商品

micro SDカード

SDHCカード



このmicro SDは、16GBの容量です。
SDカードの最大容量は2GB(FAT16)です。
SDHCの最大容量は32GB(FAT32)ですので、多分、SDHCと同じ規格なんじゃないかと思いました。
(後で気付いたんですが、パッケージにはちゃんとmicro SDHCと書いてありました。(^^ゞ)



そこで、プロパティを見てみると、ファイルシステムがFAT32になっており、やはりSDHCのファイルの規格が使われていました。
なので多分、これの最大容量は32GBです。

ちなみに、micro SDが対応しているかどうかはわからないのですが、SDXCなるカードもあります。
これは、SDHC よりもさらに容量の大きいSDカードです。

理論的な最大容量は、何と驚きの2TBです。
転送速度も高速(最大で300MB/s)です。

でも、今のところは(2013年1月現在)2TBとか300MB/s とかは無理な状態です。
もっと高性能なSDXCが出てこないと、実現しない状態です。
(でも、数年後にこの記事を見たら、昔はこの程度でとか言ってそうな悪寒が漂っておりますが。。。(^o^ ;)

ちなみに、これの価格は数千円でした。
これなら多分、自分のお金で買う場合はSDHCの方を買っていたかもです。
(ポイントで購入出来てしまったので、ついつい大盤振る舞いを・・・)

スマホでこれを利用して、こんなふうに使えますよととお見せしたかったのですが、あいにく私はスマホを持ってないですので(使用出来る携帯電話も)、お見せできません。
(すいませんです。m(_ _)m)

あと、このmicro SDの変換用アダプターには、フロッピーの時から付いているロック機能がついています。
(SDカードやSDHCにも付いています)



これで誤消去防止ができます。
micro SDの方には、誤消去防止用ロック機能はついていませんでした。
(小さすぎて付けられないのかも?)


スポンサーリンク