【デジカメ】 SDメモリーカードとSDHCメモリーカードの違い

デジカメなどの記録メディアとして主流になりつつあるのがSDメモリーカード(SD Memory Card) です。
これは、安価大容量の記録が出来る非常に優れた記録メディアです。

ただ、いくら優れているとは言え、大量で大容量のデジカメなどで撮影した動画や画像をパソコンに取り込むと時間がかかってしまいます。
そこで、 SDHCメモリーカード の出番です。

スポンサーリンク

SDHCメモリーカードはSDメモリーカードをさらに改良したもので、SDカードよりも情報送信スピードが向上しているため、パソコンへデータを早く送信してくれます。

と言う訳で、パソコンなどに大量で大容量の画像や動画データを送信したい時は、SDHCメモリカードを使用すると便利です。



SDHCメモリーカードを使用する上での注意点

SDHCメモリーカード は、SDHCメモリーカードに対応したデジカメやデジタルビデオカメラでないと使用できません。

その為、SDHCメモリーカードを購入する前には、ご使用中のデジカメや今後購入予定のなどでSDHCメモリーカードを使用できるか調べる必要があります。
(新しく発売されるSDメモリーカードを記録メディアとするデジカメなどでは、たいていSDHCメモリーカードにも対応していますが・・・。(^^;)


関連商品

SDHCメモリーカード

SDメモリーカード


SDHCメモリーカードが使用できるか調べる方法

1. メーカーサイトの商品詳細ページを調べる

お手持ちのデジカメやデジタルビデオカメラの型番を調べ、メーカーサイトの商品詳細ページの記録メディアの項目を見ます。
対応していれば、SDHCメモリーカード(またはSDHC、SDHC Memory Card )と書かれています。


2. 通販サイトの商品詳細ページを調べる

通販サイトでは、細かい使用まで掲載しているものもありますの、通販サイトの商品詳細ページが調べ易いのであれば、その方法もありかもです。
ただ、あまりにも古い機種ですと商品詳細ページが削除されてしまって、見つからないこともあります。


3. お店の人に訊く

比較的新しい機種だったり、まだ転倒に並んでいるような機種の場合は、調べてもらえることもありますが、古い機種だと難しいかもです。
あと、家電量販店の場合、尋ねた店員さんのよっても答えてくれる・くれないが変わってくるかと思います。


と言う訳で、確実にお手持ちの機種がSDHCメモリーカードに対応しているかどうかを調べる場合は、メーカーの商品詳細ページで調べるのが一番かと思います。
(メーカーの商品詳細ページに記載されていない場合、メールなどでメーカーに問い合わせすれば、答えてくれる可能性があります)


スポンサーリンク